草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
200810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J蹴(ほぼ大分)
WCCFやりたいようやりたいようKAZです。
この金欠をどのように乗り切ろうか。

大分トリニータがナビスコカップ初優勝を成し遂げました。いや~すごい。すごいわ。
大分といえば何年もJ1昇格を逃し、上がってからも中堅の壁を抜け出せず、地味~な存在でしかなかったのに。

何年前だったか、降格争い泥沼のチームが恒例とも言える監督交代。新たに就任したシャムスカ監督の下で奇跡的な巻き返しを発揮。
当時は「シャムスカ・マジック」なんて言われて、ちょっとした騒ぎになったっけ。
そのまま現在まで指揮を続け、ついにはチーム初タイトル。ここに新たにJの名将誕生と言って良いんじゃないでしょうか。いや、大分残留を決めた時点で名将だけども、やっぱりタイトル獲るってのは凄いよね。
ちなみにシャムスカ監督はブラジルでは知る人ぞ知る隠れ知将で、将来のブラジル代表監督候補にも入っているとかいないとか。

さてサッカー界ではこのように監督がチームを劇的に変えるということが起こる。そりゃ~もう鬼も蛇も出る。
下るときは一瞬で変わることが多いものの、上るには長期的な練習プランとか戦術浸透化とかで長い目で見る必要があることが多い。
これはあくまでも個人的な意見、だから日本代表監督は今変えるべきじゃないと思う。
W杯予選真っ最中に、チームを劇的に上昇気流に乗せるような名将がアジアの極東の代表を率いてくれるとも思えないし。

しかし大分はリーグの方でも好位置につけているし、気がつけば元や現役の代表選手もいるし、このまま突っ走って欲しいもの。
ついでに言うとシャムスカさんには将来日本代表を率いて貰っても…
ついでに黄金期を築いたジュビロはヴェルディに続きJ2落ちしてしまうのか。
更に機会を逃していたものの、今年の開幕前くらいに触れたFC岐阜の森山選手も少し前に引退の意向を示した模様。
森山がばりばりピークだった頃には大分にはプロチームすら無かったというのに。Jにも徐々に歴史が積まれておりますね。
スポンサーサイト
神に愛されなかった男
ドイツサッカーのイメージ。「ゲルマン魂」とも呼ばれる無類の勝負強さを誇り、大舞台で確実に結果を残す強豪国。
そんな堅実なサッカーというイメージがあるドイツは、意外にも(と言っては失礼だが)テクニックに優れたスキルフルな選手を多く排出している。
ネッツァーやシュスター、エッフェンベルクにルンメニゲにリトバルスキーなど。
これから語る選手は、その系譜を受け継ぎ母国を栄光に導くはずだった。それほどの才能を秘めた選手だった。
しかし彼はドイツの特徴である大舞台での勝負強さを発揮することが出来ず、超一流の評価を得ることが出来なかった。
サッカー界では才能だけでは頂点へ上り詰めることは出来ない。それを象徴するような悲運の選手である。
ニュートラル
お疲れした。KAZです。思い立ったので唐突に書いてみました。

実は今回、1日、というか数時間で清書しました。資料はちょいちょい集めてたんですけどね。
元々ネタの無い日の穴埋めで始めた企画なんだから、これくらいでサクっと書きたいなぁ。
前回ブランを書き始めたのが去年の10月なので、ほぼ1年ぶり。ま、ブランは書き始めたのが10月でも書き終わったのは3月なんですが~。

俺はご存じの通り?オランダファンでして、一時期ドイツが大大大嫌いな時期がありました。だもんでドイツの事とか一時期な~んも知りませんでした。
でもショルの様に万人ウケするような見た目に楽しい選手もいるわけでして。
最近は嫌いな国とかクラブは極力もたないようにしてます。実際嫌いって言われてピンとくるチームも選手も無いし。反面好きなのもオランダくらいしか無いんですけど。
例えばEURO08でオランダを沈めてくれたロシアのアルシャビン。終了直後はそれこそ憎悪9割でした。
でも「あいつは嫌いだ。でも上手いし凄い」、そう思ってると徐々に好き嫌いよりサッカー愛が勝っちゃうみたいです。俺ってば変?

ショルやアルシャビンみたいに嫌い→でも上手い→好きっていう選手をこれからも見落とさないように、これからも変なサッカーファンでいようと思います。
あ、例によって名鑑の内容にはケチつけないようにw
KOC
「キャプテン」がチームに与える影響はあると思いますか?

の投票が終わりましたKAZです。
コメント欄が普段より静かです。ということは皆様も「よく分からないけど若干あるんじゃないかな~」くらいの感覚なんじゃないかと勝手に推測します。
ちなみに俺は、ミーティングルームなどでたま~に出てくる「俺を使え」な不満が出る確率が若干低くなったんじゃないかな~なんて覚えがチロっとありましたってのを書いておきます。

というわけで間髪入れず参りましょう。おつぎのテーマ

最もキャプテンに相応しい選手は?

本当はBAN限定にしようと思いました。
バレーシやらキーンやらBAN以外にも入れなきゃいけないような気がする選手を探すのがメンドー+それを全員いれると選択肢増えすぎかな~と思いまして…
でも今まで疑似日本代表チーム始めアイデア募集した企画を一回も言われたとおりにしてない気がしたので。

前回投票で判明した(独断)とおり、キャプテンは好みに寄るところが大きい感があるので、個人的な思い入れとか印象とかをコメント欄にぶちまけてちょーだいませ。文字数に限りがありますが。
ちなみに今回は久々の複数投票可能(24時間に1度)なので、1人に決められな~いという人も安心ですね。
ただ、例によって1人の選手に何度も入れるのは止めてちょーだいね。
あと「アイツも選択肢に入れてよ!」という意見はテキトーに記事にコメントくださいませ。
ダイジェスト
06-07のブラルーズ、マタイセン、デ・ヨング、ヘイティンガ、バベル、キブ追加
半月振りくらいにリスト更新。相も変わらず毒にも薬にもならない感じで続けているKAZです。

そんなわけで半月振りくらいにWCCFってきました。
でも少し前のことなのでちと内容が抜けてます。

覚えているのは何かのチームでW4を獲ったこと。
チャントロ準決勝でCPUチームに負けたこと。
そしてキングス?の対人でメッシにコーナーフラッグあたりから決勝点を決められたことくらい。
ど~見てもミスシュートで、どこぞのサテからキャンセル音がピロンピロン鳴ってたというのに。決めた方も決められた方もビックリですよ。
W4もPKだったし、相も変わらずFMには強く、公式戦には恐ろしく弱いです。どなたか公式戦で勝つ方法を教えて下さい。

ちなみにキラも出ました。カシージャスでした。キラ4枚目です。未だに黒は引いたことありません。
ネタ神様、もう勘弁して下さいOTZ
ま、聖イケルならトレードで武器になるからまだEケドネ。
残念な奇跡
何でACL決勝の地上波放送が無いんじゃボケぇえええ!KAZです。
なんでだ。1stレグだからか?レッズじゃないと視聴率取れないと思ってるのか?日本のティーヴィーにはガッカリですよ。

さてさてここ数日、トレードに奔走しておりました。結構な数しました。手に入れたのはこんな面々。
kisekitore.jpg
ついでに白黒もトレード。ようやく06-07白黒コンプリート…のはず。

何人かの人とメールでやりとりしましたが、やはり色々な人がおります。
レートの1/3くらいの条件を出してきたので「足りない分現金で出せませんか?」と送った途端音信不通になったり。
ちょっとキツいかな~という提案を出したのに快くOKしてくれる人もいたり。
「その条件じゃ無理です」と送ったのに何度もお願いメールを送ってくる人もいたり。
そんな中で、相手がいい人で救われた~という話。

とある人とのトレードが成立し、当日に某ゲーセンで待ち合わせ。
普段は待ち合わせちょっと前くらいの時間に行くんですが、その日はちょっとだけ早めに到着。
相手の人はまだ到着してなかったので、「んじゃ1000円だけWCCFやっちゃおう」とプレイ開始。
するとメール受信。相手さんもうすぐ着きます。お、ちょ~ど5クレ終わる位の感じかしら。

WCCFはプレシーズン中。初戦の浦和コスモズを5-0でフルボッコにする。
準決勝前の練習すっか~と思っておるとパック切れの表示。練習して3人呼び出してから店員さん呼んで補充して貰う。
店員さん呼んだ後に直前に出たカード開封。現れた文字は「モビッチ」と「インテル」。スキルの頭文字が「フ」。
おぉう欲しかったズラタ~ンのキラ1000円で引いちまった~い。

…と思ったのは一瞬。
実は、翌日にWFWズラタンはトレードで入手する予定だったのです。トレードしてもらうことが決まっているカードを、前日に引く気もないのに自力ツモ。
う~わどうしよ~どうすんだよ相手に言わないと~、な~んて思ってたらプレシーズン準決勝始まってて、頭真っ白のままあたふたしながらやってたら開始早々に失点。
あかんあかん一回深呼吸落ち着け。なんとか後半追いつくも勝ち越し点奪えずPKで敗退。

いやいやここはとりあえず負けといても良いから明日のトレード相手にメールしないと。
と思ったらその日に待ち合わせしてた人到着。そっちの人とは無事トレード終了。
んで帰ってから翌日のトレード相手に平謝りしながら事情説明。
相手様は快くキャンセルしてくれたばかりか、自力ツモおめでとうございます、とまで言ってもらえました。
ほんと、罵声浴びせられたらどうしようかと思ってましたよ。寛大な心をお持ちの方で助かりました。

というわけで、こないだっからネタ神様が憑いてるみたいです。憑いてるってかもう住んでるな。間違いない。我が家に住民票移してるよ。
俺にMVPを引かせてくれた神様はドコ行っちゃったんでしょうねぃ。
こんなブログのネタになるような運より、totoで1等当たっちゃうようなのが良いです。
贅沢ですか?じゃあせめてペレで。
名鑑のはなし
おいっす。KAZです。
久しぶりにネタのない穏やかな日です。なのでダラっと近況でも。

サッカーゲーム
今日はWCCFと直接は関係ない話ですが、一応このまま。

俺がWCCFを続けてる理由は「オモロいサッカーゲーム」だから。至極単純です。
他にもウイイレやサカつくも定期的に買ってはやってますが、それぞれオモロい理由が違うので両立しておるわけです。
ウイイレはWCCFやサカつくとは180度違って、自分で選手を操作する楽しさ。反面戦術や選手交代フォーメーションはポーズして変えるので若干緊張感というかライブ感に欠ける。
WCCFは配置や戦術のライブ感は楽しい。選手を自分で操作出来ない分余計に監督目線にリアル。
そしてサカつくは経営面や選手育成面が楽しい。試合中に監督業も出来るけども、プレイが切れないと戦術変更などが出来ないところはウイイレと同様。

ということで大雑把に言うと、ウイイレが選手目線、WCCFが監督目線、サカつくが経営者目線で遊ぶ俺。
ところが最近CMを始めたサカつくDS、詳しく調べたわけじゃないですが、監督業にも踏み込んだ相当オモロそうな感じ。
DSの2画面とタッチパネルを使ったら、試合中に自由なフォーメーションチェンジやら戦術変更出来そうじゃないのよ。

もしこのサカつくDSの出来が想像通りなら、WCCFを引退するかもしれません。

少なくとも05-06のままなら確実に引退した方向だと思う。でも06-07になってKPが追加されて、WCCFも新しい可能性というかオモロさが出来たしなぁ…
が、この計画には重大な欠陥があります。
ぼくDSもってないの。これオチ。
でもWCCF続けるカネから考えたら本体ごと買えちゃうんよね…
あ~やだやだ
今夜は地上波でACL決勝あるから見逃さないようにしないとな~と思ってたら、ヤフーのトップに結果が書いてあってブチ切れKAZです。
最後くらいナマで放送せーやボケェ!結果が分かって見てもウキウキやドキドキが無いわぁ。
ネタバレしたくない人もいるでしょうから今はまだ触れないでおく。
所詮日本のサッカー熱なんて代表一辺倒なのだね。悲しいよ。
はじめての…
04-05のファン・ブロンクホルスト
05-06のファン・ブロンクホルスト
06-07のファン・ペルシー、カイト、ファン・デル・ファールト、スネイデル、フンテラール、ティメル、アフェライ、ファン・ブロンクホルスト追加


一応、追加とかはカード表記の通りに名前を書くことにしてるので、こんなに長くなっちゃったよKAZです。
ファン・ブロンクホルストの事はジオってよびましょ。ファンも多いなオランダ。ルートは「ニステルローイ」でしっくりくるけど、ラフィを「デルファールト」って呼ぶのは違和感。

というわけで?、およそ半月振りくらいにWCCFしにいってみた。
気がつくと草チームの任期が残り少なかったので、ここらで草チームメインに試合消化して終わらせようと画策。

状況を確認しますと草チーム、残り任期が10台でリーグ1部を2勝1分の首位。んじゃこのリーグが終わったらにしよ。
と思いスタートした直後のリーグでいきなりCPUに負けて2位転落。幸先悪し。
そしてお次に訪れたのはW4。かたやローマは獲得済み、かたや1200は出場権無しなので草で挑戦。

初戦をどこかに分け、2戦目のDCリアソールはバベルの見事な活躍で勝ち。リーグ最終節はCPUノーマルラツィオ。
んが、向こうのキレッキレなトンマーゾ・ロッキが止められずに1-3で完敗。
前verからず~っと使いたいなぁと思ってる選手ロッキ。くっそ~今度ラツィオでもしてやるか。
結果、一次リーグ敗退を確信するもどうにか勝ち点同率首位。得失点差2位で決勝へ。
決勝ではDCリアソールを再びバベル一閃で2-0。

リーグでは5試合目を勝利し、ラスト2節で勝ち点10のチームが3つ。こりゃあ残り2つを死にものぐるいだな。
と思った矢先の6試合目に負け。ああ3位後退。
気落ちしたままキングスに1200で挑んだらPKで負け。ああ無惨。

その裏のFMで草チームの最終調整をしていると、当然の如く対人に。
向こうにペレがいました。その他にLEロナウドとロナウヂーニョのキラ(種類は不明)などの豪華攻撃陣。
たぶん対人では初の対ペレ戦。CPUだとゴールデン・サンターナ(だっけ?)あたりと何度か対戦済み。
ただ、向こうは立ち上げ間もないらしく(勝ち数は見てなかったけど獲得賞金が1000万だった)、軽く楽観視。
ペレとロナウドは立ち上げ当初とは思えないドリブルをしてたものの、特に問題はなく1失点。
かわりに4ゴール叩き込み快勝。う~んFMだけはやたら強い俺。
育ちきったペレと対戦してみたいような、絶対遠慮したいような…

ペレをやっつけたご褒美か、WMFピルロをツモ。これで心おきなく次の試合をラストに出来る。
リーグ最終戦は5-0で勝利し奇跡を期待するも、結果2位。これにて草チーム第一期は終了と相成りました。
ちょうど終わって良かったな。師弟を吟味して次のチームをゆっくり考えましょ。
第一期終了
初のユルコンセプトチーム、草チーム1号の感想。

kusa1kekka.jpg


得点王 フンテラール 61試合57ゴール
アシスト王 ファン・デル・ファールト 56試合23アシスト
大願成就…?
たま~に作り置いてあるチームを再確認してみて

tabunrivo.jpg
このチームはどんなコンセプトだったっけ?等と疑心暗鬼になることがあるKAZです。
たぶん06-07リヴォルノです。今稼働してるシーズンです。やるなら今か?疑似アメリアは誰にすれば良いですかね?

またまたトレードトレードにひた走っておりました。
今回手に入った奴ら。
patitore.jpg
悲願、ロベルト・カルロス遂にゲットだぜ。
あとWFWもコンプリート。

これで残るはLEが2枚、WGK、WFW、CRA,EMVP以外の各カテゴリーキラが1枚ずつ。結構集めてきてたんだなぁ。
でも今verにおけるキラゲット作戦は一区切り。強いて言えばロビーニョとアグエロは抑えておきたい感もあるけど、ひとまずめぼしいのは集め終えたかなと。
元々LEベッカムはさほど興味が薄く、LEロナウドもBSで良いかな~とか思ったり。MVPもW欲しいっちゃ欲しいけど、とりあえず初自力ツモでE取ったし。

…ああ、ペレだけは諦める建前が見つからにゃい。
強いて言えば、ペレでチームが思いつかないくらいか…、ATLEブラジル人と競演させたら面白いかなぁ…
いっそMゼゲでトレード応募でもしてみようか…いやしかし…
第二期
1200dream.jpg
こんなチームでも頑張ればこんな試合が出来ます。ですが奇跡に近いです。KAZです。

本日は第二期となった草チーム。もしかしたらしばし封印するかもしれないオランダ人チーム。
ごく普通の戦績書
06-07のデ・ロッシ、ペロッタ、WFWトッティ追加。

日本勝って良かったねKAZです。忘れてて後半しか見れなかったよ。
ついでにマラドーナも初陣を飾ったみたいですよ。今後どうなるか見物ですね。

ほんであたしゃ久しぶりのWCCF。
作ったばかりの草チーム、オファー受けてないのでリーグ2部をちゃっちゃかこなす。
ここでもそこそこ育った対人を制し、草チーム対人3連勝。
が、よせばいいのに色々配置を弄りだしたら全く勝てず、がんがん勝ち星貯金を使い切ってしまった。

そしてスケジュールはキングスへ。1200で挑戦。
初戦であっさり敗戦。
いや違うんだって。久々にやると今までにどんだけ練習したかとか忘れちゃってるじゃない。
特に全体的にスタミナ不足の1200。どうやら今までの練習で疲労が貯まってるらしく、終盤バテバテ。
全体的にスタミナ不足の1200は、勝利のために早めのゴールが必須。前半0-0で折り返した時点で勝負ありさ。
後半ロスタイム、完全に足の止まったフェラーラをアッサリかわされて終了。無念。

FMで草チームの勝ち星貯金を使いまくり、チャントロに超久々起動のローマで。
今まではWFWトッティを使ってたものの、全てがトッティ頼みになっちゃった感があったので、これまた超久々ITを使ってみる。
KPキングオブフットボールで2列目選手がガシガシ攻撃に絡むようになり、初戦トータル4-2、準決勝トータル5-1、決勝も3-1と圧勝。
ジャパントロフィーも2-0で勝利。見事に6連勝。
特に黒に変えたペロッタが素晴らしい働き。トップ下なら05-06白より06-07黒の方がよさげだぁ。

草チームはリーグ2部を3勝2敗2分という微妙な成績ながら2位で昇格。う~んこれからが不安だ。
更にEPCをローマで挑戦。初戦こそPKながらドニが2本止める。
実はドニは06-07になってから一番印象の良い白GK。その辺はまとめで言えればいいなと。
準決勝を3-0で勝利。そして

agutumo.jpg

この時期に未所持キラツモはめちゃめちゃラッキー。しかも残る未所持キラでは比較的優先順位の高いアグエロ。
気をよくして決勝に挑むも、せっかく初戦でホメたGKドニがとんでもないミスをしでかし失点。
抜け出た相手FWに対し飛び出しボタンを押したのに、立ったまま相手FWを通り過ぎるという大失態。
その後終始攻め込むも、トッティはシュート直前にボールを奪われ、最後の最後に超オーバーラップを敢行したカフーがエリア内1対1で放ったシュートは危なげなく相手GKに取られ万事休す。

さ~てそろそろローマの後釜も考えなきゃな。何が良いかしら。デルピッポジズーなユーヴェか、中盤に新キラふんだんに盛ったミランか。
貴重な経験
salvew.jpg

写真わかりにくっ!KAZです。
何の画かといいますと、フットサルの試合模様でごんす。
以前ちろっと知り合いのフットサルチームを手伝ってると言ったと思うんですが、それの大会にお邪魔してきました。
手続きなどをしたついでに本番でも雑用をしただけですけども。荷物持ちとかスコア付けたりとかハーフタイムに水配ったりとか。
ということはベンチ入りして見てたわけです。フットサル初観戦にして特等席。
やはりサッカーとは似て非なるスポーツ。発見があったり思うところあったり非常に面白かったです。

普段オランダ以外特定チームを応援することもない俺なので、自分のチームを応援するのも新鮮だったというか。
アマなのでサポーター応援合戦などもなく、ベンチということで選手の声や表情もハッキリ見えるしベンチからの声も聞こえるし自分も声出したし。
ま、俺の場合フットサルど素人ですから、戦術的な声は出せませんけどもね^^;ついでに他人の声も理解できなかったりね。「ハメろ」とか「スミ取れ」とか、徐々に分かったけど。

声や表情などを身近に見たことで、サッカー(フットサルだけど)は激しいな~と改めて実感。
こ~ゆ~ことすると、日本代表やらの悪口とか書きにくくなります。俺はあんま書いてない方だと思うけど。
ピッチの選手は皆が思ってる以上に戦っておるのです。
スポーツ観戦はもっぱらTVというあなた、是非一度はナマで観戦してみましょ。価値観変わると思うよ。
俺あんま興味ないけどF1のナマ臨場感とかハンパ無いらしいしね。サッカーに限らずね。

んで、ボクの手伝ったチームは無事に予選を突破して決勝トーナメントに行けました。
次回も雑用がんばります。
スターのなぞ
すっかり冷え込んだと思ったらまた暖かかったりする今日この頃、暑いのより寒い方が好きなKAZです。
本日は、以前書こうと思ってすっかり忘れていた、且つ今更感丸出しなお話。

WCCFは05-06から06-07に変わるにあたり、選手の成長具合がバーから★形式になりました。
更に★マックスにすると、能力のいずれかにUPの文字が。恐らくその能力が最大限に発揮されるのか、はたまた限界突破するのか。よく分かりませんが良い影響が出そうな感じ。
んで、このUPがつく能力は、練習後の会話選択肢によって決まるというのが一般的な仮説。

ちなみに俺の場合、育成の仕方がヘタクソなのか、あまり★5つ付く選手が出ない。
1チームやって一人もマックスにならないこともザラにあったし、1人付けば大成功、2人付いたら奇跡。
そんな数少ない★5選手の中で、納得のいかない選手が一人…

barahanazo.jpg
こちらヴァレンシアで唯一★5つに届いたルベン・バラハ。
基本的にやる気が下がる事にかなりの抵抗がある俺は、その選手が喜びそうな選択肢しか選ばない。
バラハの場合ボランチだったので、8~9割はディフェンスを褒めてた、はず。
テクニックも選んだ覚えはあるものの、確か敗戦後の選択肢で「プレイで悪かったところ」の時に1回か2回しか選んだ記憶がない。
一体何故にディフェンスではなくテクニックが上がったのか、謎は深まるばかり。

ちなみにバラハ以外の★5つ選手は、だいたい選んだとおりの能力が上がったんですけどね。
シェバやフンテラールはオフェンスが上がったし、カンビアッソはディフェンスが上がってた…はず。カンビアッソだけちと曖昧だが。
もっと言うと2つ以上の能力にUPが付く条件も分からん。俺1つしか上がったこと無いもの。お知り合いは3つ付いてたこともあったというのに。

というわけで、WCCF育成の腕に関しては底辺にいることを立証したKAZでした。
強いのか弱いのか
04-05のカッサーノ
05-06のWMFエメルソン
06-07のアントニオ・カルロス、ドニ、エメルソン追加


久々にリンク申請頂いたのでご報告。「フットサル と 食べること と ベーゴマ」というHP。
非常にアットホームで、ウチの陰険ブログとは180度違う場所。恐縮っす。
リンクに関しては、もう来る者は拒まずな姿勢。ただ、広告コメント防止のためにアドレスを直接載せることは出来ないのでご注意を。

あと、最近投票の方で悪ふざけ的なコメントが目立ちますが、そっちも俺の独断で削除+アク禁候補に載せるのでそのつもりで。
投票のコメントならIDバレないとでも思ってるのかね。アホですね。

というわけで早速陰険な部分を晒したところでWCCFの話題に。プラボデーが来たので行ってきました。
プラボデーはいつもと違う時間にWCCFに行けるので、スケジュールが普段と違うのが良い感じ。
この日もEPCから。時間が限られているプラボデー。EPC、コンチにローマで挑むこと決定。

んが、EPC、コンチとも初戦で敗れる大失態。
決して弱いわけではない…と、思う、の。EPCはPKだったし、コンチは不運な失点だったし。対人は4~5回やって1分け、ほか全部勝ち。
対人には勝てる。CPUにもFMでは勝てる。なのにカップ戦ではことごとく負ける。
んが、EPCくらいPKに行く前に勝負つけなアカンし、不運な失点をはねのける程のチカラも無いことも事実。
プレシーズンなど何回も出てるので、次カップ戦で負けたらローマは辞任しようと思う。
お疲れっしたー
先週に引き続き、お知り合いのフットサルチームに帯同してきたKAZです。
今回からはトーナメント、ノックアウト方式。負けた方はハイそれまでよ。

んで、ウチのチームは残念ながら負けてしまいましたとさ。
相手のチームがドン引き速攻を徹底してきてね、見事にカウンター貰いましたとさ。
なんか6バック相手にしてるみたいだったよ。まぁフットサルだから6人もいないんだけどw
サッカーには(フットサルだけど)色んな戦術がある。人それぞれ好みはあるけれど、強いとオモロイは=にならないのよ~って相手でした。
ただ、フットサルでドン引きってホントはあまり良くないみたい。ウチのチームとは相性がよくなかったみたいな感じらしい。
ボクはシロートなので分かりません。

ひとまず今回限りの手伝いという話だったので、今後は直接的に関わることは無いでしょう。
でもテレビや観客席で見るのとはまた違うフットボールの魅力を感じれたことにご満悦なKAZでした。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。