草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201106
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
即デビュー
06-07のキャラガー、ファウラー、BANトーレス
07-08のアルベロア
08-09のベナユン
09-10のレイナ、リエラ、Aディアッラ、シャビ・アロンソ、J-LEオノ、J-LEサントス、J-LEオカノ追加


相変わらずフィギュアスケートの面白さが分からないKAZです。
ニュースか何かで「もう素人には違いが分かりませんね」みたいな事言ってる人が居たんだけど、言っちゃっていいのかしら。
オリンピック以外では一般な人の盛り上がりもイマイチに感じるのは俺が興味が無いから?

そんなわけで興味のあるWCCFをやる。
リバプールでキングスに挑戦。
準決勝、決勝を対人。決勝はPKになるも、レイナ様で勝利。
ナショナルも勝利。久々の1日タイトル。これを2つと数える辺りが最近の不調っぷりを物語る。

日本で2週目のリーグ。
そろそろ勝手が分かってきた。特に驚かされるのがLE伸二。何この子の存在感。
そして城。俺わかったよ。こいつ日本人の変装したトレゼゲだよ。おかしいもんこの決定力。じゃあ伸二はロナウヂーニョか。
モリシがシザースで2人ぶち抜いたり、これは本当に日本人チームなのかと逆に少し冷めてくるくらいの勢い。

チャントロはリバプールで挑戦。初戦のカテナチオ82。
アウェイの1st、ロッシに抜かれて失点するも、カイトが食らいついて1-1。
ホームの2nd、バッジョにぬるぬる抜かれて失点するも、トーレス執念の同点ゴール。
PKか~と思った終了間際に向こうのスキラッチがメッシばりの神業ドリブルで45m独走されて無念のアウェイゴール献上。

これにてリバプールは潮時と判断し終了。
前日の晩に手に入れたMVPを組みこんだ新チームをスクランブル始動。これなら無理して入手した価値があるってもんだ。
まぁ、人としては終わってる感もあるが…楽しいからいっか。
スポンサーサイト
貴方に光ってほしくて
最近またよくクシャミ鼻水が出ます。この時期も花粉てあるんだろうか?スギだのヒノキだの色々あるけど詳しくないKAZです。
なんか秋ごろ飛ぶやつもあるっていうし、ややこしいですね。

新チームはあの1枚に全てを捧ぐ。2010年夏、一番輝いてたよ。
堕落モード
昨日夜にゴロゴロしてたら、右の二の腕に激痛。今に至るまで痛みが引かなくて辛いKAZです。
二の腕って寝違えるんだろうか…

今んところ、連休中は毎日ゲーセン行ってます。まぁ、飯や用事のついでだったりで、1~2000円しかしてませんが。
スケジュール的にも恵まれず、ウルグアイでリーグやFMをこなす感じで終了。
俺にしては珍しく、立ち上げ即カップ戦デビューって形にならず、リーグ1部とFMで負けなし13連勝スタート。
まだ★1つなのに、フォルランの決定力に脱帽。逆足アウトサイドのシュートがすごい勢いで飛んでったり、クロスの落下点にスルスルっと入ってきて難なくヘッド沈めたり。少し遠めでも悪魔の弾道が飛んでく。
これダメだ。クセになったらシュートボタン押すタイミング狂わせられる。他のチームでも無謀なミドル狙っちゃいそうだ。

かたや日本はチャントロに出たものの、初戦にCPUドイツを相手に3-3でアウェイゴール負け。
楽しいんだけど、パスワークが通じないときの攻めての変え方が課題。
岡野をサイドに張らせたりしてるんだけど、パス下手なんだよこの人。太線出てる相棒が城だけだし。
アレックスをそうすると守備薄くなるしなぁ。というわけで、ただ楽しい時期を越えて、ど~やって勝つかを考える時期に。

JリーグonTV。マリノス対レッズをTV観戦。久々のリアルサッカー。
自陣Pエリアから4回蹴っただけで相手ゴールに入っちゃうんだねぇ。絵に描いたようなカウンターで。
仙台が好調なようで、この勢いがどんだけ続くか分かんないけど、今季は色々とがんばって欲しいもんです。

明日は友とBBQやらで遊びます。二の腕が心配です。
見かけ…倒し?
良かったのか悪かったのか…リバプールまとめ。

2011050100.jpg

得点王 トーレス 66試合 50ゴール
アシスト王 ジェラード 66試合 22アシスト
逃げた魚取った魚
09-10のJTナカザワ、J-LEのカワグチ、カジ、マツダ、ミヤモト、ミョウジン追加

夜肩肘ついてゴロゴロしてたら、右二の腕に激痛が走り、以降数日右腕が上がらなかったKAZです。
湿布グルングルンに巻いて、どうにか動かせるくらいにはなりました。一体なんだったんだ。
動かない腕でのBBQは地獄でしたw

てなわけで友人と遊んだ後のWCCF。
世間では連休の飛び石のところもあるこの日、久々にゲーセンは閑散としてました。
そんな中でスケジュールはICC前。日本★への挑戦。
一次リーグを2勝1分で首位通過。準決勝は対人のインテル。互いに譲らずPK戦へ。
ジュリオ・セーザル対能活の止めまくりPK戦は5人目終わって1-1という恐ろしい試合。
結局7人目までもつれ、最後は能活神降臨でどうにか勝利。7人蹴って3-2ってどんだけよ。

決勝の相手はネットデータ全国大会優勝チーム。
当然クソつまらない試合となり、向こうの攻撃「個人技+無鉄砲なシュート」対こっちの攻撃「ゴール前でカット」の繰り返し。
0-0でのPK戦は向こうのジダに3連続セーブ。かたや能活は4人を1本止めるのが精一杯。準決勝で神通力は切れました。
一番やってはいけない決勝CPU負け。そして振り返ればこの2戦、PK10本蹴って決まったの3本。馬鹿な…

なんでこんな仕様にしたんですかね。ただでさえつまらない対人が多いのに、CPUまでつまらなかったら辞めちゃうぜ。
まぁ、ネットデータ戦の場合自分が介入できないから極端な配置になるのもわからんでもないけどね。だからこそオフラインのカップ戦の邪魔はやめてほしい。

そんなイライラを抱えつつプレシーズンも日本。
初戦のよく分からない対人を勝利、準決勝のCPUも勝利、決勝はICCの再戦対人インテルを勝利。
プレシーズンじゃICCの慰めにならねーよーだ!と卑屈になるも、とりあえず祝う。
そしたらばFRSアンリがいらっしゃる。何だろう、あんたごときの慰めならこの程度ですよ~的なことだろうか。
取った魚逃げた魚買った魚
01-02のナカタ
09-10のJTのイナモト、S・ナカムラ、J-ATLEのモリシマ、ジョウ追加


とうとうGWも終わりですね。あぁもうずっとこんな毎日が続けばいいのに。誰か養ってくれ。ダメ人間KAZです。

ひとまず蹴り収めって感じのWCCF。
実は裏目標として、この連休中に日本が終わればいいなぁと思ってた。後ろがつっかえてるんでね。
スケジュールはキングス直前。急いで日本でエントリー。
初戦CPU、準決勝対人、決勝CPUと難なく3連勝で優勝。

続くナショナルは対人アルゼンチン。何か前のモニターのチーム名のとこにマークが付いてたので、エリアチャンプか何かだったのかな?
対人らしく一級個人技で仕掛けられ、攻めては優秀な白DFに跳ね返される辛い展開。ただ、向こうがサイド攻撃ばっかで、トップ下のマラドーナが空気だったのが助かった。
PKなら能活さま居るから勝てるんじゃねぇかな~と思ってた後半ロスタイム、モリシが向こうのヴィヴァスを引きつけ、フリーで駆け上がった俊輔にパス。
俊輔が得意のロングパスを蹴り、ピンポイントで合わせたヤナギ。終了間際の先制点でPKいらずの戴冠。

ここで御祝儀。

2011050800.jpg


実はドイツ第一希望。でも紹介文見る限り、やはりサイドなんだろうか?CH仕様だと思ってたんだけど。まぁ使ってみりゃわかるか。
残りクレでチャントロ2戦まで行く。キラ出た後で不本意ながらクレ追加投入。

そのチャントロはなんと完闇。願ったりかなったりのチャンスを日本で。
初戦、フランスLE。テュラム、デサイー、ブラン、カンデラの前にデシャンとマケレレ。何だこの浮沈要塞は。
とはいえ、このメンツなら突くのは当然カンデラ。1-0を2試合続け勝ち抜け。
準決勝はアーセナル。中央やらサイドやらをコテンパンにやられ失点するも、サイド攻撃に切り替えこちらも2連勝。

決勝はズーパー・オランニェ。
開始早々、セードルフの強引な守備からクライファートに中澤が吹っ飛ばされ失点。
その後何度もピンチをしのぎ、こりゃ防ぐべきはサイドのセードルフだとイナをつけてどうにか守備は安定。
反撃に転じるも、コクー、ダーヴィッツ、ジオ、ファン・デル・ヴィールの怒涛のプレスに前に運べない。
ジオから奪って再カウンターを狙うも、ジオらしからぬシザースで翻弄され奪えない。
どうにか2,3度こじ開けるも、最後の壁スタムにことごとく跳ね返される。
結局そのまま押し込めず0-1。

チャントロ、ICC共に決勝をCPUに負けるという出来事は、やる気をそぎ落とすのに十分な結果。
残り任期が20試合台というのも手伝い。日本はここに静かに幕引き。目標達成とはいえ、物悲しい。
この間のリーグはウルグアイで消化し、プレミア2位で終了。優勝できなかったのは残念ながら、カップ出場権はゲット。
EPC裏から新チーム育成。オファーも受けずリーグ1部からなので、うまく回るだろう。

んで、GW最終日なので某リサイクル店へ。割引券を持ってたので、慰めも兼ねて何か頂くことに。
何やらイベントやってた。ミラクルひかるが来てたらしい。でも特に興味は無いのでそそくさと売り場へ。

2011050802.jpg

ミリートさん割引で700円なら後悔は無いだろう。アルゼンチン第一希望げっと。

そして帰宅。え~ん休み終わっちゃうよ~ぃ。
ファースト終了
日本人チーム第一号が終了。

2011050803.jpg

得点王 モリシマ 50試合 26ゴール 13アシスト
アシスト王 オノ 32試合 2ゴール 13アシスト
セカンド
いよいよ欧州各国リーグが終いに向かってますね。スペインリーグって特に2強が抜けすぎててどうなんだろうと思ってしまうKAZです。
すんごいサッカーをして他者を突き放すより、最終節の数分1点で優勝が決まる方がエキサイティング!じゃないですか?

そんな欧州と無縁の、すんごいサッカーも出来そうにない新チーム。でも熱いものは伝わってきます。
心折る4試合
徐々に夏場クーラー節約の恐怖を実感しつつあるKAZです。いやぁ、節電大事だけどさぁ、汗ダルダルですよ。なるだけ我慢するけどもさ。

まだ時間に余裕があるのでWCCF。
天気予報は雨で、実際降ったり止んだりしてたので空いてるかな~と思いきや、先客も後続もいらっしゃる。
スケジュールはキングス直前。駆け込みでウルグアイのエントリー。
CPU戦を連勝し、決勝は寄せたり上げたりの対人。まぁまぁの勝負をしてたものの、ルーニーに破られ失点。
モンテーロのスライディングが確実に接触してるのに、ものともせずにドリブル続けるとかど~なってんの?
負けを覚悟した終了間際、フォルランが粘り強いドリブルで二人かわしてフリーに。
エリアぎりぎり外ながら助走十分と判断しミドル。これが枠にも飛ばずたいした威力も無く。
フォルランといえど、全てを可能にするわけではないのだね。負け。

が、ここでマイコンが出る。ナショナル裏でウルグアイを休ませ、チャントロ出場権の無い日本LEの4連戦。
ここで1勝しかできず。対人は一度あったものの、特に優良でもないRチームにドロー。

全く手ごたえがつかめない。全然チャンスが作れない。期待のラモスが全然良いパスを出せない。
木村さんの意外な突破ばかりが目に付くが、90分つかえる武器ではない。
前のチームはヤナギやモリシがパス出しあって崩せたんだけど、現時点では連動は見られず。
守備陣もテツさんがコンタクトを空振る場面が目立つ。一番良い動きしてるのは中澤。前のチームと一緒じゃん。
半ばヤケクソで、右に木村さん、左に奥寺、CHにラモスと明神のマンU風4-4-2にチェンジ。
そしたらラモスが攻守にキレだす。あれ、ラモスって運動量の選手なの?それともピルロ的なことなの?
奥寺さんと長谷部を色んな位置で使って動かしてみるか。
敵はプログラム
寒暖差かったりぃKAZです。

WCCFした日。前回は雨天空席を狙うも混雑してたので違う店へ。見事完闇。
が、後続で一人いらっしゃる。ネットデータでよく見る配置の人。んなもん来るなって。
なんかあの配置ってイカみたいじゃない?食べ物としてイカ嫌いなKAZです。

スケジュールはキングス。ウルグアイで挑戦。イカの人は試合飛ばし。
完闇で難なく優勝。ナショナルも制覇でウルグアイ初タイトル。イカの人はリーグとFMやってお帰りになられた。なんだったんだろう。

ふと見たウルグアイのプレミアリーグの結果。

2011051200.jpg

悔やみきれん。
日本LEのリーグ戦は光明がチラチラしかみえず3位で留年。ここで活路が見えなかったらマジやべぇ。

ランパードがツモるも、完闇のチャントロに目がくらみウルグアイで挑戦。
初戦、ポルトガル代表を連勝。準決勝、イングランド代表をホーム分けアウェイ勝ちで決勝へ。

相手はユーヴェ。拍子抜け。これで獲れなきゃ今後も獲れねぇよ。
前半崩せず0-0。後半こちらのキックオフ。上手く組み立てレコバがスルーパス。フォルランに向けて一直線。
おっしゃこの感じならトラップして一歩ドリブルしてエリア内シュートだ!とシュートボタンを構える。
CDFの間でボールを受けたフォルランは、まさかの反転。自陣ゴール方向を向く。難なく奪われる。理不尽だ。
その後イアクィンタに突破され失点。ならば今度はサイドを抜く。Cロドリゲスが右からクロス。GKに近いよと思うもブッフォン飛び出さず。
Pエリアではなく、ゴールエリア内からレコバが左足でシュート。これを超反応で掻き出すブッフォン。理不尽だ。
その後執念で追いつくも、PKはこちらが一人外し向こうが全員成功。もう今後も獲れねぇな。
まぁ、追いついたことは確かなので実力不足である。

心を折られラストクレを日本で。リーグ1部2週目初戦。これがホンットーに理不尽でした。勝ったんですけど。
難なく2点先制するも1点返される。そこからというもの、こちらのチームの動きが嘘みたいに硬くなる。
気のせいと思いたかったのだが、確信に満ちる事件が。

こちらの縦パスを向こうがクリア。ボールはそのままこちらのバイタル付近に。
ハーフライン辺りから向こうのFWが走ってきたものの、ボールは井原の目の前。
これにピクリとも反応しない井原。ボールはすでにピクリともせず止まっている。
更に長谷部が寄ってくるも見る見るスピードダウンし、ボールの目の前でストップ。
他に誰も居ないのにボールを見合う井原と長谷部。時間にして二秒くらい。シュートGKプレス戦術ボタン全てを猛乱打するも音沙汰なし。
そして向こうのFWが追いつき二人の間をボールごと走り抜ける。
何とかGKの無茶な飛び出しで防いだが、あれで失点してたら台蹴ってた自信がある。

非常に不快な思いを抱え退散。あぁ~あ今まで日本チームで理不尽な出来事って少なかったのになぁ。
セガさんよ、補正というものがないのならアレはバグなのだろう?早く取り除いてくれ。
数値推測・モリシマ
公式HPにて、日本人ATLEの数値が公開されたと思ったら非公開になってましたね。
こ~ゆ~企画持ちなので凝視はしてないKAZです。

時折セガは狙ったミスで話題づくりをしたがっている気がする。ソサとか、PありLEとか。前回のATLE数値判明法とか。
ま、いんじゃないですか。別に数値が高かろうが低かろうが使うし。日本人は特に。
見てる人も、単に数値知りたいみたいだし。ATLE数値判明前後でこの企画のリアクション全然変わったもんね。

多少ダークなつぶやきを前置きに、初めてJ-ATLEの予想。
JTやJ-LEを見る限り、ある程度総合値の範囲が決まってそうですね。多くて中田レベル。でもそこまでの選手は多分居ないだろう。
優秀な選手で80後半ってとこでしょうね。

今回は起用チームで得点王アシスト王の2冠という意外すぎる輝きを放ったチビモリシ。09-10にて。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、どこぞで公開されている数値とは一切関係ございません。
実際はこうだよ~という類の報告は必要ありません。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
数値推測・ジョウ
まだまだ立ち上げ待ちのチームが山ほどある中、また新キラ使いたいがためにチーム構築してました。計画性0のKAZです。

作ってる時はU-5とかチラチラ考えるんですけども、出来上がりは見事にU-5R。もう一人キラ選手を入れるかどうかで悩み中。
こないだ使ったばかりのブレーメがまた入ってます。こんな短いスパンで入れるのは俺的に異例。連携が無くても動くのか見てみたい。どんだけブレーメに心酔してるのかと。

そんなブレーメで遊ばせてもらった数値推測。立て続けに日本人いってみよ~。
今回はマイアミでブラジル相手に先制点を奪う要の動きをし、日本をW杯初出場に導くゴールを挙げた新エース。
でも水かけられたりもした。あれが俺の中で日本代表の優先順位が下がったキッカケだったなぁ。
ところで、「じょ、じょ、城彰二、城彰二の庭は」っていう替え歌だれか知りませんか?
起用は09-10。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、どこぞで公開されている数値とは一切関係ございません。
実際はこうだよ~という類の報告は必要ありません。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
嘘つき?と久々の
イタシャって知ってますか?こないだ弟と車で走ってたら急に言われましてね。
なんでオタッキー気味な弟がイタリア車の事なんか知ってるんだ?と思ったら、「痛い車」の事なんですってね。
俺には全く分からないアニメな絵がデカデカと書いてある車が走ってました。
それ以来、月2回くらい見るんですよね。こんな田舎で何で…いや、むしろ田舎だから人目気にせずやれるのか?
等と人としてこれ以上無く無駄な、物事を考える時間を過ごしたKAZです。出た結論は「さわらぬ神にたたりなし」

てなわけでイタ車を見たWCCFデー。案外空いてた。日本LEで。
CPUを連勝して決勝はつまらない対人。メンツを見て何となくコンセプトは分かったけども、その戦い方ならどんな縛りでも一緒だよね。
縦3枚並べる相手と初めて位の感じでやったけど、別に機能するとは思えない。というか相手がその配置にしてから無失点。なぜ流行る?
が、それ以前に防げない失点と無気力な守備で0-2で負け。

続くチャントロはウルグアイで出るも、CPUアルゼンチンにトータル3-4で負け。
そしてこの辺りの排出が前回プレイ時と丸かぶり。前回はこの流れでキラ出たんだよな~と思ってたら、ファン・ペルシーがいらっしゃる。
ACCUMULATED DATA BOOKの工場見学に、キラが出るのに配列云々は関係ないって書いてあったんだけども、これは偶然ですか?

そんなこんなでクレも終わり。そして久々にトレード。

2011051500.jpg

国コンプ2つ目はフランス。
最近はトレードが成立し辛いので寂しい。このくらいになるともう買っちゃったほうが早いのかねぇ。
数値推測・ナナミ
ハイスタの復活が確定したぞぉ~!9ミリのアルバム情報も出たし、ロックが熱いぜぃ!KAZです。

さて数値推測。今回は恐らく最初で最後のLEでやってみます。
なぜって?そりゃあこの人の場合数値が不憫でならないからですよ。
そもそもLEが初めて排出されたとき「数値はその選手がピークのときの評価です」というのをどこかで見たよ。
現にアンリなどイタリアでは散々だった選手も最高峰の能力で出ているわけです。
そんな中で名波だけは、どうしてもピーク時の数値とは思えない。
中田が90超え、カズが80後半、その後付録などで出てきた日本人選手も殆どが80台。なのにこの数値は酷過ぎる。

一説には、名波という名前に引っ掛けて総合値を強引に73(なな・み)にしている、なんて話もあります。
そんなスタッフの悪ふざけ(とあえて言おう)で、数値をダイレクトに受け止め「この数値じゃ使うまでもね~な」なんて思う人だっているわけですよ。
そして事実、使った感じではとても73では収まらない動きもしてくれるわけです。
ならばその感じ、俺が数値に表してみようじゃないかと。ま、俺なんぞの意見で「使うまでもね~」と思う人を変えられるとは思わんが。

大層な前置きになりましたが、極論的結論、楽しそうだからやってみます。09-10にて。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、カードに書かれてる数値は一切無視です。
実際はこうだよ~という類の報告は~無いよな…普通。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
3つの無念
09-10のCロドリゲス追加

最近TVCMなどで、恐らく無名のエキストラの女の人をみると「この人もAKBなのかなぁ」とか思うKAZです。

今回は散々な目にあいました。恐らく今季の底辺でしょうWCCF。

着いたら完闇。ラッキーとリーグ1部を日本LEで。ここで一つ目の怒り。
相手のスルーパスが来た。松永飛び出させる。すると井原と交錯。連携太線なんだから声出せよ。しらんけど。
位置はエリアのギリ外。ここで予想外の出来事が。
交錯したと思いきや、松永がエリアのライン沿いに右に向かって大きくドリブル。
は?いやいやGKがエリア外でボールんとこ行ったら蹴り出すだろ?と、GKボタン押し続ける。
すると松永ボールに追いつき、何を思ったか右に90度切り返し自陣に向かってドリブル。
はぁ!?テメ何やってんだ!?とGKボタンを離すとゴール前に戻ろうとする。いやいやクリアしろ!とボタン押すも、そのままタッチを割りCK。
もしゴールの前だったら前代未聞のオウンゴールだったんじゃ…
このCKの流れから先制点を奪われるという、WCCF俺史上最悪の失点。よく台に暴行するのを我慢したと思う。
それでも何とかめげず、後半40分から2点獲って執念の逆転。嬉しさのあまり椅子を殴った。

プレシーズンに挑もうとすると一人来る。
ウルグアイで程なく決勝。つまらない対人。
この試合レコバが大ブレーキ。何故か右足でヘナヘナシュート。左足で1対1を止められるなど尽く決定機をフイにする。
そのまま0-0でPK負け。つまらない部類とはいえ、立ち上げ10試合にも満たない相手に決勝で負けるというガッカリ2。

この間に更にいらっしゃり、平日夜に異例の6人。しかも俺以外全員つまらなそう。
こちとらただでさえ既に2回折れてる身。この環境で続けてられっかい!と避難。
が、消化不良だったので、帰りの飯際に別の店へ。平日異例の店移動継続。
今思えば、折れてる時点で帰ってれば良かったのである。だって今やってる2チーム楽しいんだもの。

スケジュールは引き継いだようにW4。ウルグアイで。
初戦つまらない対人をドロー。するとこやつがゴースト。というか席移動。
まぁキラ出たのなら分からんでもない。が、ならばネット戦しろよ。さっきのリーグ戦ネットやってたやん。
まぁ、今はゴーストはクソミソに弱いので、あまり懸念することも無かろう。
と、思ったのが大甘だったのである…

続く相手はボカ・ジュニアーズ。ここで奇跡が起こる。

2011051700.jpg

試合終了間際に心折れながら撮った写真なので色々と荒いです。
自身初のレッド2枚。このスッカスカのスペースをリケルメに見事に使われ0-1。一方ゴーストはフラメンゴに0-6の無残負け。

ここで星取表の確認。首位が勝ち点6のフラメンゴ。ついで3のボカ、1の俺。そして1のゴースト。
そして最終節、フラメンゴ対俺、ボカ対ゴースト。
俺が決勝に行くには、勝利して且つボカの敗北。しかしボカの相手は鬼弱ゴースト。
というわけで、4-0でフラメンゴを叩きのめすも、それだけではどうにもならず決勝いけず。3度目の骨折。

もはや続ける気力は無く、気がつけば「一日ひとつしか取れない」と嘆いたタイトルは0。おまけにキラも出ず。
数少ない収穫は、日本で1部優勝。大和魂発動。18勝でギリッギリ任期延長達成したこと。淡い希望を託します。
ひたすら不調
07-08のスアレス
09-10のMカセレス、フシーレ、MVPフォルラン追加


シーズン40ゴールてどんな化け物?KAZです。
次のWCCFでカード化されたらOFE30くらいになるんですかね。

最近不振のWCCF、やはり今回も不振。
チャントロにウルグアイで出場。
準決勝にネット王者に3-4で負け。内2点は「そっからお前が撃ってその弾道かい」っていうミドルからCKで。

2011052200.jpg

そんな中でありがたいツモも来る。
なんか満足した感があり、一度退散。店内ウロウロ。ドラマニやったり、久々にマジアカやったり。
今まで無視してた全国オンライントーナメントにハマりかける。何だよオモロいじゃん。

そんなこんなでWCCFに戻ったらコンチ前。これもウルグアイで。
が、つまらない対人にホーム&アウェイ2-3で負け。ロナウドに50m独走ゴールと鬼ミドル。
うん、無理。

もう久しくタイトル獲れてないなぁ。ウルグアイは勝率だけはいいので任期延長は結構来てるのだけど、こうも勝てないとさすがに折れてくる。
ビジャは手に入ってしまったので次のチームも練り直すだろうし、どうしてくれようかな。
付録で踊る
ユッケ事件以降生肉が食しにくい雰囲気が漂ってますが、そ~ゆ~のを一切気にしない一家に育ったので実感0です。
狂牛病んときも普通に肉食ってたし、0-157とか無視ですよ。
そう、ちょっと前まで焼いてようが生だろうが牛肉食わなかったのに、今になって生肉だけ取り上げなくてもねぇ。
先日のGW、両親は福島に観光に行きました。以前からちょいちょい行ってるんでね。色々意見はあるだろうけど、観光客がお金落とすのは大事です。
そんなわけで、風評被害ナンボのもんじゃいのKAZです。

前置きは全然関係ないです。
次の雑誌付きEXカードの発売が近づいてますね。最近は事前情報がなっかなか出なくなりましたね。
まぁ、元々率先して追う方ではない俺はどっかの手が早い人頼みなんですが。
09-10が稼動して随分たちますが、これだけ経過した後の付録が日本人でなければ、もう今後出ることはないでしょうと踏んでおります。
それ以外で渇望されてるのって誰でしょう。

思うに、コンボKP(正式名称は知らん)のおかげで、今verほど排出以外のキラが望み高なのは初めてでしょうか。
特に創造の艦隊なんかは「EL QUINTETO DEL JUGONES」ってことで、クインテットってことは5人必要っぽいので、もう二人出るんだろうな。
魔の三角地帯も、もう一人出ないとスキルの意図が見えないし。そもそもポルトガルは、国KPがあるのにGKが居ないというジレンマも抱えているわけで。
というか大昔にリーチかけっ放しになってるクワトロオーメンジオロはどうなってるのかと。

なんとな~く、これらは別に今verで完成せずとも次verで黒がスキル持って出たりするのかなぁとも思ったりもする。
キラのスキルを白黒に使いまわすなんて今まで幾度と無くあったし。
それだったら積年の夢の黄金の中盤が欲しい。でもそんな夢は俺が今後MVPを連続で引くくらいありえない夢。
切に願う日本人は、もう日本人チーム始めてるってのもあり、出たら嬉しいが使い道に悩む。
それ以外だと何でしょ。バラック出るくらいだからW杯出場してなくてもいいわけだし…う~んでも誰だろ。ジエゴなら少し使ってみたいかなぁ。

あれ、色々考えてたらテンション下がってきたな。ここらで原点に戻って日本人をクラブでとか無理ですかね?
Jキラ見るとJクラブの版権取れてるっぽいし、遼一とか出たら結構嬉しい悩みだけどなぁ。
ここまでJ色だしたら、いっそJ外人でもいいよね。でもJ色っつっても代表一色だし、やっぱJリーグだと無理があるのかな…
スライド不調
08-09のBシルバ、フォルラン
09-10のAペレイラ、ゴディン追加


長友のゴールのアシストってルシオだったんだね。なんつーオフェンシブディフェンダー達。KAZです。

早く不調を脱却したいWCCF。ICCにつきウルグアイで。
初戦つまらない対人に負け、続くイスバニア相手にカリーニがクロスをファンブルし、弾んだボールをキャッチ空振りし、落ちてきたボールを更に空振りキャッチするというアホのような失点。
ここで通過の目が消えFMで調整。今気づいたけど最近チャントロだのICCだのによく当たるな。それで勝てないのか。対人もCPUもレベルたけー。
はい、残念な言い訳です。

続くプレシーズンも未獲得のウルグアイ。さっきの対人がエントリーしてきやがる。テメ全冠してるだろうが消えろや。
初戦のCPUセルチックにまさかの先制点を奪われ焦るも、どうにか逆転。準決勝のCPUも勝利。
で決勝もCPU。どうやらつまらない人は準決ゴーストで消えたらしい。まったく何しに来たのやら。
決勝もややもがく。というかこのプレシーズン、終始辛かった。初戦も2-1だし、何より準決と決勝の2試合、Mフォルランがエリア内1対1シュートを4度止められるという大不振っぷり。
絶好調だし個人技★5だし、これでプレシーズンのCPU相手に止められちゃあどうしようもないぜ。
そんなフォルランも5度目の正直を決め、プレシーズンとはいえ超久々の戴冠。プレシーズンとはいえ、これで風向きが変わればいいのだが。

その前後のリーグは日本LEプレミア5試合目を終えて2勝2敗1分とやや駄目。
しかし6試合目にどん底に落ちる。相手はCPUボカ。前回W4で退場者2人だし無念の敗北を喫した相手。
ここでリケルメとモウチェがハイパーいんちきをかましてくれた。幾度と無く自陣バイタルでボールを奪われ、極めつけは無回転FKで前半なかばに0-3というアホのようなスコアに。
後半ヤケクソの2-4-4という「お前それ逆だろ」システムにするも1点返すのが精一杯。

最終戦は勝利するも7位でまさかの降格。日本はこのままリーグで任期ガンガン食われて終わるんじゃなかろうか。
一応シャビがツモる。カブリとはいえ良い所、プレシーズンとはいえ久々のタイトル獲得。だけども全然腑に落ちない。
さらりと
センチメーターパスってネッツァーのイメージがあるKAZです。数値はルイ・コスタのイメージ。
買ってません。個人的には後に機会があればってレベルかなぁと。

200万ヒットしたみたいです。すごいですね。
数が多いだけで内容の薄い選手紹介と、勝てない愚痴ばかりのチーム戦歴と、自己満足企画ばかりのWCCFブログの底辺に何故ここまで人が来た?

人が多いのは良い点も悪い点もあります。悪い点が怖いので減ればいいのにと内心少し思ってます。
ま、なるだけ人の目を気にせず続けようと思います。悪口なんざ全面無視だ。最近全然ないけど。
こんな日もある
ガーゴイル組とサイクロプス組の壁にぶち当たっているKAZです。
かたや優勝争い、かたや予選通過争い。この差は何だ。マジアカの話でした。でも初めて総合100点を出した。結構凄い?

てなわけでゲーセンに赴きWCCFりました。
最近ウチの近所には1000円8クレと500円4クレの店があります。
最近後者の方によく行ってたので、今回は前者に。

スケジュールはEPC。ウルグアイで。
が、初戦つまらない対人に負け。そりゃあフォルラン負傷退場させられたら無理ですよ。
はぁ、もうウルグアイは潮時なのだろうか。行っても行っても結果が残せない。よし、そろそろ背水モードに入るか。
サクっとキラが出たのが救い。でもシモン。う~ん…

続くコンチをウルグアイ。もっとつまらなそうな人がエントリー。あぁ、折れる。折れるよ~。
が、初戦だけやってゴースト残し。う~ん意図が分からない。こちらは難なく決勝へ行き、難なく優勝。辞任免れる。
キラは出たものの物足りなく、席移動。すると1クレ目で稲本。今ver2回目?の1クレキラツモ。

残りクレでプレシーズンを日本LE
さすがにプレシーズンは苦も無く優勝。リーグも全て日本で。ギリッギリ優勝しプレミア返り咲き。
よっしゃここからが真価の見せ所。

さて帰ろうかと思ったものの、気がつけば完闇。最近忙しかったりしてた鬱憤に負け、先ほどEPCで負けた人の席に移動。
すると1クレ目のチーム名を見てフリーズ。「VERD…」って…ヴェルディ?キラじゃん。
年に1度あるかないかの1クレキラツモが、まさかの1日2度。柱谷頂きました。

そんなハピネスを抱えたままW4もウルグアイで優勝。続くキングスは決勝で負けるも、気分スッキリで終了。
ひっさびさに複数のタイトルを獲れたばかりか、記憶がない位超ひっさびさの1日3枚キラツモ。
長いこと耐えて来てよかったよ。全部カブリだけど、文句なしです。戦果、釣果ともに大満足。
そんなわけでウルグアイはEPCと★タイトルで全冠まで来たものの、★カップは散々出てるので、もう背水モードです。
観戦は計画的に
07-08のEXハセベ
09-10のエグレン、J-ATLEソウマ、J-ATLEタカギ追加


気がつけば今季の欧州サッカーシーズンも終焉を迎えようとしています。1年がはえーはえー。KAZです。
もはやわたくし、欧州サッカーの生観戦は年1度、CL決勝のみというのが通例になりつつある。さびしいねぇ。せめてもっとJやっておくれよ。

最近のバルサは「強すぎて嫌われる」レベルにあると思う。恐ろしいことだ。サッキのミランみたいに歴代最高チームに数えられる勢いなんじゃなかろうか。
そんな俺は元々バルサは好きなのだが、本命が勝ってもつまらないと思うタチでもあるので、希望はマンU。でも予想はバルサ。

だがしかし、今年は個人的な問題が。キックオフの時間、恐らく俺は大宮での飲み会の帰りの最中だ。きっと朝帰りだ。
ワンセグを視野に入れつつ、今回は録画し、途中情報を入れないように極力努め、帰ったら何も見ずに寝て、起きたら一目散に再生しようと思う。
上手くいきますように…
失態
なぜかしらんけど、録画が後半10分くらいで途切れてた。無念すぎるKAZです。
それでも一応、メッシのゴールまでは獲れてたのが不幸中の幸い。

個人的にはスコアまで当たった予想通りの試合になってしまいました。最近は予想より希望が当たってたんですが。
圧倒的だったなぁというのが全体の感想。やっぱ今のこのチームは強い。あとどれくらいこの天下が続くのやら。
試合見てると、華麗だけど好きになれない感じなんだよなぁ。そこシュート撃っとくべきじゃね?って場面が多くて。
W杯でスイスとやったときのスペインみたいに、点を取ることに対する貪欲さが低く感じるというか。繋ぎだしたときに特に。
ドローやビハインド時にガンガンシュート撃ちに来るから余計に。
まぁ、こんだけの試合で勝ったんだから妬むべきじゃないかね。素直におめでとう。

シーズンも終わり、今後は移籍期間。来シーズン開幕時に「え、こいつこのチーム来たの?」なんてビッグサプライズがあるんでしょうか。
バルサの独走はCLでもリーガでもつまらないから他チームどこでもいいからがんばれ。特にリーガ。どんどん対抗馬が減っているよ。
バロンドールも今の仕様でこの成績だったら決まりかねぇ。
そろそろ近年仕様のバルサでも作るか。メッシなんてYGS以来使ってないもんなぁ。
数値推測・タカギ
ついに多忙モードのターボが入ったようです。KAZです。あぁ~あいつ頃まで続くのかなぁ。
とりあえず冒頭については謝ります。

忙しいので逃避の数値推測をやります。
うちらの世代にはいわずと知れた「アジアの大砲」。最近のファンには指導者としての方が有名なのかしら?09-10にて。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、どこぞで公開されている数値とは一切関係ございません。
実際はこうだよ~という類の報告は必要ありません。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
数値推測・ソウマ
ついこないだ名波などを使ったばかりなのに、仮想ジュビロとかやってみようかなぁとか思ってるKAZです。
Jカードがわんさか出たので、大体トータル値は有力な選手で80前半だろうとか、快速自慢で準代表クラスなら16くらいかなぁとか、見当がつくのが良い感じ。
藤田や奥でピンと来る選手がいない。高原とか本物でないのかなぁ。でもゴンとトトいるしなぁ。

そんなこんなでJカードの予想。
サイドバックという地味なポジションながら攻守に安定した働きで貢献するいぶし~な選手。名良橋は出ないのかー!?09-10にて。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、どこぞで公開されている数値とは一切関係ございません。
実際はこうだよ~という類の報告は必要ありません。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。