草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
己で切り開け
あまり関係ないはずなのですが、毎年年末は暇になり、年始は忙しいKAZなんです。来週くらいから地獄が始まる予定。

そんな状況だもんで、今週のうちにWCCFをやり貯めておこうという魂胆。間髪いれずにゲーセンにGO。
先客ひとり、スケジュールEPC。それ急げと中東を準備。
するとどうだろう。チームの、選手カードの一番上にあるはずのICカードがない。バルサ本付録のスペイン柄ICが。
そういえば前回、ICカードをしまって帰った記憶がない。これはやらかしたな。
更に悪い事に、この日行ったゲーセンは前回と別の個所。どうにもならず。
過去何度かやらかしたIC紛失。そして帰ってくる可能性はかなり低い。もう諦め、新規に買って同じチームを作る事に。

まぁ、このブログ中にも何度か失くしており、そしてその都度申している通り、エンジョイ監督な俺には年俸や通算成績、称号など些細な物なので別に良いです。
というか今まで失くしてきたICはその後どうしているのだろう。あんなショボイICなんか利用価値ないだろうに。
俺も何度か誰かの忘れたIC拾ってますが、全部店員さんに預けてますよ。中身も確認せず。
だって例え物凄い成績だったとしても、誰かの残したものなら意味ないじゃん。
そのカード引き継いだって、ど~せつまらない対人で負けて「称号の割に大した事ね~な」って思われるのがオチだし。

まぁ、一度前に座ってた大学生らしき男が帰り際に俺のサテの横にICを落とし、気づかず出口に向かっていくのを見かねて、慌てて拾って走って追いかけて「落としましたよ~」って声かけて渡したにも関わらず、一言も発せず会釈しただけで帰られた時は「テメー何か言う事あんだろがっ!」と思ったけども。
うん、愚痴が長い。
ただ今回残念なのは、使ってたICがバルサ本付録のスペイン柄だったこと。
そして監督引き継いだ時にげっとした「特殊セットプレイ」という練習がなくなってしまった事。
更に前回最後にチャレンジマッチに勝利し、リヴァウドが限界覚醒してたのに、それもおじゃんに。
今度こそ今後気をつけよう。

そんなわけで新生中東をEPCの裏でやり、リーグをミランでこなす。
が、ジャッロロッソローマに負ける。相変わらず不振が続くミラン。中盤守備がダメダメなんだよぅ。
更に獲得済みのコンチ裏FMはチャレンジマッチに。今までチャレンジは全勝してたのに、0-3で完敗。

ここでとうとう堪忍袋の緒が切れたのでチーム改造に踏み切る。
今までやってきて一番のガンはデサイー。中盤での空中戦は素晴らしいが、タックルが空振る競り負けるとひどい有様。
これをテコ入れしようと考察。最終ラインに入ってた時は良い動きをしてたデサイーなので、DFゾーンに置く。
そのまま5バックにしようと思ったけれど、5バックにするならサイドバックにガンガン上がってほしい。
しかしマルディーニはともかく、タソッティはかなり守備的な選手。こりゃ守備的すぎてつまらんと、3バックに変更。
が、ウィングバックではマルディーニもややぎこちない。というか俺ウィングバックを活かせたことがないんだけど。
なので最終ラインをビリーバレーシデサイー、ボランチをライカールトとアルベルティーニ、その前をマルディーニボバンサビチェにする。
すげぇ読み難い。
前回のミランでラインオーソリティを極めてなければ、DFラインに手を出すなんて絶対しなかっただろう。やっててよかったラインオーソリティ。

こんなことを試しまくったFMで無事フリットの個人技、ファン・バステンの両方の覚醒に成功。
更に試すついでにフリットをセンターバックで使ってみたりする。
連携は殆ど出てないにもかかわらず、カバーリングの意識、ポジション修正力を高く感じる。攻撃貢献も感じる。
無論FWで使っても良い動きをするフリット。トップ下も良いフリット。こんな選手の感想、どう書けばいいんだろうね。
そしてそんなことをしてたらキラキラも出てきた。

2012011200.jpg

今ver、やはりオランダに好かれているらしい。
ちょうどトイレに行きたくなったので、席片づけて丸ごと退席。一服して席移動して、ひっさびさのICCに挑戦。

一次リーグは苦手のアンフィールズ・ビートに勝利、同じく苦手のアンブレイカブル02にドロー、そしてグレートプレミアに勝利。
準決勝は直前のリーグ戦で勝利したセリエA選抜に勝利。決勝は対人…と思いきやアンブレイカブルとPKに突入。
カーン頑張れ~頑張れ~と念じたら、思いが通じてアンブレイカブル勝利。つまらない対人ざまぁ。
まぁ、それで負けたら意味ね~ぞ~と気を引き締め直し決勝。
開始早々ファン・バステンがゴール!立て続けにファン・バステンがゴール!!更に続いてファン・バステンが負傷退場!!
…君の雄姿は忘れない。ファン・バステンは被ファウル時9分9厘負傷します。一度だけ大丈夫だったけど、その辺の再現度もばっちりです。切ない。
ともあれ、後半ロスタイムに失点するもファン・バステンの置き土産を守り切り、記憶がないくらい久々のICC獲得。
更に決勝のラストクレにシャヒンも光ってた。2000円で2枚。ICC獲得。言う事なし。まぁ、トレード入手のキラをツモるのは切ないけど。

帰り際、通り道なのでICカードを失くしたゲーセンにも寄り、全く希望を持たずにカウンターへ。
「何時頃失くされました?」と聞かれ、夜の9時~10時くらいですかね~と答えると「午前10時なら届け出あるんですけどね~」と記録を見せられる。
するとそこには「FCオイル」の文字。あ!これです!奇跡のカムバック。戻ってきたよFCオイル。ありがとう店員さんとか。
というか今思えば、午前10時ってゲーセン開店時間なんじゃ…まぁ細かい事は置いておこう。戻ってきたんだ。オールオッケーじゃないか。

結果、スタート時に大きくへこみ、その後は立て続けに幸運だったという日。
ちなみに前回は、試合内容に大きくへこみ、ツモでどうにか持ち直した?という日。
あれ…おかしいな。運勢「平」って吉凶の波が少ない運勢じゃなかったの?今んとこアップダウンが凄まじいんですけど。
これはあれですね、おみくじなんかに人生決められてたまっか!ていうことですね。去年だって吉で、福袋でマラドーナ当てたじゃないか。
ちなみにこのマラドーナ、未だ手元にあります。前verでタイミングを逸してまして。
ただ今回のKOLEを見て、出さなくて良かったなぁと胸をなでおろしております。
10-11で余所様のツモを純粋に祝福できるのは、クライフより欲しいファン・バステンを入手済みという理由ともう一つ、そんな理由もあるのでした。

あ、新規で作ったICどうしよう。
コメント
この記事へのコメント
ファン・バステンの見事な3段落ち!
2012/01/14(土) 00:02:01 | URL | タマランチ #h6ubhlbo[ 編集]
オチにするつもりはなかったんですけどもねぇ~。
あの決勝あまりにもキレッキレで、3点目も~らいって状況で怪我されたんで、思わず「えぇ~」って笑っちゃいましたね。まぁ、勝てたからこそって感じですが。
2012/01/15(日) 16:36:25 | URL | shi”n #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。