草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛故博打
最近ムショーにギター弾きたくなって、弦買って来たのに普通に家にあったKAZです。
ぼくにとってはブログ同様、ギターもオモチャ扱いなので上達思考0。練習せず音感便りにコード当てるだけのヘタッピです。
ブランクあると指イタイのよねぇ。そして冬場はなお痛い。

はい、関係ない話は終わって新チームです。今回はちょっと珍しく、細かに色々考えて拘りました。
普段は大まかなくくり以外はフリーダムなチーム運営なんですよ、俺。
まぁ、今回もさほど強いものじゃないですけどね。U-5にだけはこだわったけど。とはいえ5Rになるけど。
レギュレーション:U-5、U-5R
チーム名:オレンジチーム
┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃□┃□┗━┛□┃□┃
┃□┃□□⑪□□┃□┃⑪マルコ・ファン・バステン
┃□┗━━━━━┛□┃⑩ヨハン・クライフ
┃□⑨□□□□□⑩□┃⑨ウルビー・エマニュエルソン
┃■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■┃⑧イブラヒム・アフェライ
┃■■⑦■■■⑧■■┃⑦アーロン・ヴィンター
┣━━━━━━━━━┫⑥デミー・デ・ゼーウ
┃■■■■⑥■■■■┃
┃□④□□□□□⑤□┃⑤グレゴリー・ファン・デル・ウィール
┃□□□②□③□□□┃④フルノン・アニタ
┃□□□□□□□□□┃③ルート・フリット
┃□┏━━━━━┓□┃②フランク・ライカールト
┃□┃□□□□□┃□┃
┃□┃□┏━┓□┃□┃①マールテン・ステケレンブルグ
┗━┻━┻①┻━┻━┛
⑯マイケル・モルス
⑮ロメオ・カステレン
⑭シエム・デ・ヨング
⑬ミケ・ゾンネフェルト
⑫ディルク・マルセリス


前回のチームでなかなか動きが鈍くなったりする事があったので、スンゲー久々にU-5を意識。
まぁ、並行のチームもU-5なんですけどね。あっちは全く意識せず作って、気づいたらU-5だったんですけども。
言い訳っぽい?じゃあいいや。

そんなわけでキラな選手5人。そしてクライフ、オランダトリオを入れたら残り1枠。
本当はベルカンプを入れたくて仕方が無かったのだけど、彼を入れちゃうと前線の組み合わせが限られる気がして、泣く泣く除外。
クライフ、フリットと希代のオールラウンダーがいるのだから、なるべく幅広くシステムを使いたいので、手薄な中盤に09-10まででオランダ人最老のヴィンター。

フリットとライカールトがいるのに中盤手薄?と思われるかもしんないけど、今回一番試したいのはこの二人。
WCCFでオランダ人を探すと、一番キツイのがセンターバックだと思う。
大概はスタム、ヘイティンガでしょう。渋いところでマタイセン、個人的にはフラールなんかもお勧め。今は知らんけど。
そんな中で、オランダCBに新たな風を吹き込んでくれるのではないかという期待を胸に、この二人を最終ラインで使います。
ライカールトは代表ではほぼCBだし、フリットはPSV、サンプドリアでリベロとして絶賛され、もし代表にクーマン、ミランにバレーシがいなければ…と思わせる逸材。
当然この二人は連携的にも最高峰なわけで、あとはこのゲームの中でどう動いてくれるのかをドリームするのみ。

更に更に、前回攻撃面で好印象だったこの両雄をCB、更に両サイドバックはスピードとスタミナ豊富な俊英。
守備偏重の多いWCCFに挑戦すべく、誰がボールを持ってもチャンスを作れる攻撃的布陣というのも意識。
まぁ、対人でケチョンケチョンにやられるのがオチなんだろうけどさ…


そんな夢と希望をたくさん持って始めたチームなんですが、立ち上げから大誤算。
前回チームで能力を覚醒させたオランダトリオ。ファン・バステンとライカールトは特に問題なかったのだけど、フリットにやや失敗臭を感じてました。
この3人の中でフリットだけスタミナにかなり不満を感じてて、でも覚醒したのはテクニック。
だから引継ぎの際「ファン・バステンかライカールトのどっちか来い!フリットはスタミナ覚醒させたいから別に来なくても…」と思ってた。
そしたら見事にフリットのみが師弟に。センターバックで使うつもりなのにさ~!

が、登録上MFなフリットが★5でやってきたのは、ハナからCBを任せるには都合いいのかな~とモチベ持ち直し。
その立ち上げ数試合。見事に完封連発。フリットいいぞ。身体能力の高さだけでなく、トラップ際を狙うとか本職さながらじゃないか。
成長前だからなのか、ライカールトのほうが少し怪しく見えるくらいだ。

そしてクライフ。お前なんだ!なんで未成長なのにそんなキレてるんだ。トラップがえげつなく上手ぇ。
ボール受けてから次への移行が今まで使ったどの選手より早い。何これバグ?ってくらい。
しかもパスもガンガン通る。もちろん連携出てません。受ける側としても前述の通りモタツキ0。
加えてサイドからのクロスを反転ヒールボレーでゴール。こいつもう成長させなくていいんじゃね?
立ち上げ前に色々考えてたので、実は結構ノータッチだったクライフ、しかしやはり別格の存在らしい。
ウィングだとやや能力もてあまし気味な感じがしたので、思考を柔軟に色んなポジションで使おうと思う。

ひとつ失敗したのは、フリットはCBでもややスタミナ的に辛く、控えのマルセリスも結構辛い。
もう一人CBできるやつ入れとくべきだったかなぁ。まぁ、最悪クライフをCBだな。


結果
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。