草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファン・ニステルローイが引退するらしいです。感慨に耽っているKAZです。

実にオランダらしくないストライカーだったと思います。特に言動や振る舞いなどが。
オランダ人選手なのにアヤックスなどの名門育成システムの出でもなく、アフリカ系でもなく、やや遅咲き。
真面目すぎるあまり、攻撃サッカーを崇拝し脆さと隣り合わせな代表の体質改善に真っ向から発言し、軽く干されたりもした。
エールディヴィジ時代にはスピードスターだったのに、マンU移籍直前に大怪我を負い速さを失ったりもした。
得点王争いをしているのにルーニーらの台頭でベンチに座らされたりもした。挙句移籍することになったり。
そのつどFWの本質であるゴールをただただ積み上げることで、自身の評価を何度もトップクラスへ返り咲かせたカッコイイ人です。
クライファートとは生年月日が全く同じですが、その他は殆ど逆ですね。アフリカ系でアヤックス系で早熟でトラブルメーカーっていう。

なのでHSVを去った後ももしかしたらEUROで代表復帰とかやらかすんじゃないかと思ってましたが、叶わなかったようで。
クラブでは大暴れしたのに結局国際舞台では優勝も個人タイトルも取れず、オランダに多くいる記録となっちまった。
晩年は怪我も多かったしなぁ。何でオランダの攻撃的選手はこ~ゆ~末路が多いのか…

個人的には、ワントラップからの即シュートと、角度の無いところからねじこむシュートが抜群に上手かった選手という印象。
先日、クーマンを引いた勢いでWCCF的にオランダチームを3つ量産したオランダ馬鹿な俺。
その3つにルートは入れてなかったのだけど…さてどこにねじ込んだものかな。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。

とりあえず、ブログの題名に感動しました。

2012/05/17(木) 19:21:55 | URL | あこがれ #-[ 編集]
こんばんは。
ファンニステルローイってスピードスターだったんですね。知らなかった。。。
ケガが無かったらC.ロナウドなみにパーフェクト超人だったんですかね(汗)
2012/05/17(木) 21:08:03 | URL | nami #-[ 編集]
>あこがれさん
ネットとかでは使われてそうな気がしたんですけども、そんなことないんですかね?
あんまりそ~ゆ~呼び方が好きではないKAZですが、まぁ最後だし、みたいな。

>namiさん
まぁ、マンU初期も充分速かったですけどね。個人的には合わせ上手なシェバってイメージでした。
2012/05/18(金) 22:29:37 | URL | shi”n #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。