草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唐突
01-02の036コズミンスキー、FAレコバ
02-03の022ザッカルド、111レコバ、212グレンコ
04-05の045シャビ・アロンソ、162キブ
05-06の044シャビ・アロンソ、049ファン・デル・サール、109リベリー、124ロテン243キブ追加。


PCが無い時に限って気になるニュースは多いものですね。KAZです。

ほぼ完全復調し、久々にガッツリWCCFろうと思ったある日。いつものアピナに行ってみると先客1人。
スケジュールはローカル。飛ばすのも面倒なのでファンタジーアで出陣。先客さんは不参加で完闇。
順調に勝ち進むも、準決勝でハイバリー・ガンナーズにまさかの不覚で敗戦。

まぁ別にローカルだからいっか~と楽観して、続いてのキングスにU-69で勝負。
立ち上げ当初かなり苦戦したU-69も徐々に戦術が固まってきて、現在勝率5割キープ。自分が1番ビビってますよ。
キングスも順調にCPUを下し決勝の対人。相手は何とローカル覇者。さっきのローカル完闇だったのに…
しかもキングス系で冠の模様。ローカルのフォメは6-1-3だったけど今は…まぁほぼ6-1-3な4-2-1-3。
対戦相手のことを考慮してんのかどうかはしらんが、俺はどっちも嫌いだい。
こっちは経験貯まりきってないのが4,5人。あまりにも無謀な挑戦。

いつものように対6-1-3シフトで試合開始。すると開始早々にタルドがまさかの先制点。えぇ、本人が1番ビビってますよw
向こうも反撃して来るも、予想通りのサイド突破オンリーなのでヒヤヒヤしながら守る。
1-0で後半。向こうは配置を変えて4-1-1-4。前線にベタ付け並んだ4人。まぁ負けてるから攻撃に人数割くのは当然として、も~ちょい工夫できないもんかね。出来ないんだろうけど。
個人的にベタ付けに対する配置があるのだが、U-69ということもありソレをすっかり忘れていて、何とか凌ぎ続けるも後半中頃にクライファートに突破を許し同点。
そのまま終わりPK。向こうのカーンが覚醒し、一本も決められなかったよ…OTZ

まぁローカル勝つようなチームにU-69であわや大金星まで追いつめたので良しとする。

そしてその後に控えたチャントロ。先程のローカルさんはお帰りになり、ファンタジーア完闇で全冠への挑戦という絶好のチャンス。
初戦にいきなりベガルタシンキチ。アウェイの1stレグを0-0。ホームで先制するも、その後トッティがICCよろしく1対1を枠外に。
それでも粘った終了間際にクライファートに抜かれ痛恨の失点。そのまま試合終了。アウェイゴールで敗退。

U-69といいファンタジーアといい、この日はクライファートに完全にやられたといった感じ。
そして完闇でまさかの初戦敗退に終わったチャントロがあまりにもショックでショックで、次のチームも早よやりたいので辞任しちゃったい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。