草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いうろびいと
イングランドがユーロに出られない?嘘だ!?ホントだ!!KAZです。
あ~ショック。大ショック。ドイツW杯で不完全燃焼だった無念を晴らすと思ってたのに。
我が愛するオランダは無事本戦出場を決めてくれたのでホっと一安心。だけどファン・バステン監督になってからピリっとする試合があまり無いのが一抹の気がかり。

予選突破国、ならびに本戦の組み合わせ抽選でのポットわけを勝手に転機。

<ポット1>
スイス、オーストリア、ギリシャ、オランダ
<ポット2>
クロアチア、イタリア、チェコ、スウェーデン
<ポット3>
ルーマニア、ドイツ、ポルトガル、スペイン
<ポット4>
ポーランド、フランス、トルコ、ロシア

この中から各ポットでグループA~Dに分かれるわけです。
というわけで我が愛するオランダは3強以上揃う可能性が極めて高い。いわゆる死のグループ。
前回だってチェコ、ドイツ、オランダのDeathなグループだったのに…

気になるチームは、やはりW杯覇者イタリアはじめドイツ、スペイン、ポルトガル、フランスといった強豪国。
ダークホースはイングランド要する予選でダントツ1位通過を果たしたクロアチアか。
同じく予選で再びマジックを起こしたヒディング監督率いるロシアも未知数。ヒディングって何か持ってるね。こえーよ。

抽選は12/2。頼む、オランダにとって負担の軽いグループであってくれ。
まぁ本戦まで来たチームなら、全部あなどれないのは周知の事実としても。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。