草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝負に勝って試合で負けた
なんだか頭が痛い。KAZです。
俺ってば体弱いなぁ…

アピナに行ったら久々にコンチ中。ドラマニで時間ツブしてプレー開始。
ちなみにシエナサンプもまだ立ち上げたばっかの状況なので、暫くはシエナが続きそうな予感。

まずタイトルホルダー。
初戦のCPU戦を難なく制し、準決勝は見ててイライラする過剰守備なお人。
どの辺がイライラするのかというと…いや、これは後日ネタにしよう。
サイドから崩して得た虎の子の1点を死守し勝ち抜け。
決勝はお知り合いのバイエルンもどき。お互い決定機を作れずPKへ。
おしマニンガーもらった!なんて思ってたら負けたOTZ
カーンには敵わなかったようで。それでも1本止めたけどね。

お次にICCがあったんで引き続きシエナで。参加者4名。
初戦のCPU(忘れた)を引き分け、2戦目のRハリケーンのような対人戦を制し1勝1分。
3戦目引き分け以上で決勝T進出。相手はスーペル・エスパーニャ。
この試合キーになったのがウチのレグロッターリエ。
相手FWビジャを全く捉えることが出来ず、タックルのタイミングを誤り失点。真横ドリブルされたのを無視して失点。
直後にレグロッターリエを交代(前半30分)し修正。後半1点返すもそのままジ・エンド。

まさかの逆転1次敗退OTZ。
レグロッターリエを引きちぎりそうになりました。ははは。
ちなみにスーペル・エスパーニャは準決勝の対人も制し、決勝もPKまで粘りました。
で結局優勝したのは俺がタイトルホルダーで倒したイラつく過剰守備。

気を取り直しプレシーズン。参加者は俺とそのICC覇者。
トーナメントで違うブロックに分かれ、決勝か~イヤやな~と思ってたら決勝の相手はブラックパンサー浪速。
う~わ、あのフォメで仮想Jに負けてやんの。
そのまま浪速を撃破しプレシーズンげっとぉ。



なのに何だろうこの敗北感。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。