草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数値推測・タソッティ
ケン・ヨコヤマのアルバムを購入。スチャとのローテで聞くKAZです。
こんな組み合わせで音楽聞く奴そうはいないでしょうね。

久々のATLE数値予想。今回からジャンルとして同シリーズを整理。
ま、ヘッタクソの戯れ言っていうのを大前提にご覧下さいまし。
今回は4人で一つのDF陣、マウロ・タソッティ。08-09での感想。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、どこぞで公開されている数値とは一切関係ございません。
実際はこうだよ~という類の報告は必要ありません。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
・OFE
DFながらサイドバックということで、ある程度の数値が予想される。
マルディーニに比べるとやや抑え気味だった感はあるものの、それでもそこそこ深い位置までドリブルしていくこともあった。
LEマルディーニより高いことはないと思うが、ほぼ同列、少し低い程度か。

・DEF
サイドバックとしてはかなり高い部類に入ると思う。ちんちんにやられた記憶は殆ど無く、センターバック並か?
単に1対1に強いだけでなく、追走しての守備や中央へのカバーリングも迅速。
マルディーニより堅い印象はあるが、サイドバックで19~20付けていいものか…前例は無いが、だからこそのATLEである気もする。

・TEC
別段目立って上手いわけでもなく、懸念する程下手なプレーも見られず。
パスは堅実な感じが多く、クロスも際だって上手いというわけではないけど及第点。普通?

・POW
守備は上手いんだけども、強引さとか、その辺はあまり記憶にない。
身長体重などを見てもガタイが良いという感じでなく、ここもテクニック同様、標準レベル?

・SPE
ドリブルスピードは至って普通。ただ、守備時に後ろから追いつく事は結構あったような気がする。
カバーリング時の反応も好印象で、サイドバックだし、高い部類に入るか?でもマルディーニと比べてそんなに差は無いか…?

・STA
それなりに上下動はあるものの、スタミナに不安が出た覚えは殆ど無い。蓄積披露の印象もない。
マルディーニも同じような印象だけど、マルディーニよりも動きは地味なので、同じくらい?もしかしたら少し高いかも?

なんかマルディーニとの比較が多い。同時に使ったので比べやすいってのもあるけども、リアル資料が若干不足気味って感も否めない。
大概が、ミラン黄金ラインの一人って表記で終わりなんよね…まぁ圧倒的な個を示した選手ではないし、それも仕方ないかな。


マウロ・タソッティ (12・18・13・14・16・17=90)

ポジション的にも地味で、安定感は抜群だけど圧倒的な存在感があるわけでもない。
重要なのは、彼がタソッティであること。4人並べた時の高揚感ったらないですよ。ウヒヒって笑みが溢れます。
コメント
この記事へのコメント
04-05のマルディーニはDFEが20でポジションもサイドバックを主にポジション表記があったと思うのでサイドバックでのDFE20の前例は多分これで1例はあると思います。
2010/03/10(水) 08:41:33 | URL | ピッポ #-[ 編集]
う~ん、晩年のマルディーニは主にセンターバックですし、04-05もシーズンの半分はスタムかネスタが故障しててセンターバックだったので、あまり前例とは言えないと思います。
2010/03/12(金) 18:35:09 | URL | shi”n #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。