草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カップ○リーグ×
さてさて本田くんはどうなることやら。KAZです。

今回は急遽のWCCF。両替がしたかった。ゲーセンの間違った使い方。
雨だったこともあり完闇。スケジュールもチャントロ決勝。これ以降のスケジュールに当たるのは相当久しぶりな気がする。
EPCは未所持の北欧で難なく獲得。
その前後のリーグは白い巨人で。任期20試合未満、オファー辞任無しで挑戦中の1部リーグ、最終戦を残して3勝1敗2分の3位。
ここで順位を上げられれば俺史上最速のプレミア。そりゃもう気合いも入りますって。
試合は1対1で迎えた後半44分、フィーゴがサイドから中へ出したパスを途中出場のモリエンテスが上手くトラップしながらDFをかわし、エリア内で1対1。
心の中で絶叫しながら放ったシュートは見事に枠外へ飛び、そのままタイムアップ。モリエンテス引きちぎりそうになったぜ。
ただ、最終的に2位と勝ち点差3だったので、勝っても超えられねーじゃん。なんてハイレベルなリーグだ。

というわけでコンチ出場権を獲れず。ちなみに北欧の前回リーグ成績…

2010040500.jpg

悔やんでも悔やみきれない。
仕方がないのでFMでズラタン、リュングベリ、アッガーを覚醒。
そしてその後、超久しぶりにICCと巡り会う。北欧で挑戦。
グランデビアンコネロ等強豪ひしめく1次リーグを勝ち抜け、準決勝のどこかも勝利。
決勝でグランデビアンコネロに再戦。一次リーグでは引き分け。
その時に、ザンブロッタが異様に上がって来ていたので、右サイドから重点的に攻めるも、カウンターからバッジョ-デル・ピエロと繋がれて痛恨の失点。
それでも最近お気に入り、ラーションの少し変わった起用法からズラタンが決めて同点。
そのまま終了しPK。イサクションが2本を防ぎ、超久しぶりに★を付けることに成功。
地味にイサクションでPKに負けた記憶がない。隠れたPKキーパーかもね。

反面、再出発のリーグ戦では1勝2敗1分とピリっとせず7位。
カップ戦は好成績だったものの、リーグでは散々。そんな日。
でもリネカーが出た。カブったけどATLEだから種になるかな?ビミョーかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。