草WCCF
WCCFというアーケードゲームを軸に、Jや欧州等のリアルサッカーの話題とか、全然関係ない話とかをするところ。初めての人は「はじめに」みといてね。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数値推測・シュマイケル
ようやく脱皮も治まってきました。KAZです。やっぱ内陸育ちが南国に行くときは日焼け止めしなきゃダメね。

08-09のATLEを久々に使い切った感じがあるので、久々に数値推測をやろうと思ったのですが、噂によるともうやる必要ないんじゃね?って感じもするのです。
でもまぁ、前に言った通りver変わると数値変わる時も頻繁にあるみたいだし、思い出の一環としてぬる~く続けていこうと思うの。
暇つぶしも兼ねて、など後ろ向き極まりない感じですが、やってみよう。

歴代最高GKの呼び声も高い、EUROとCL、二つの奇跡に貢献した守護神の予想。起用は08-09。

注:これは実際使ってみたうえで俺が勝手に推測しているものであり、どこぞで公開されている数値とは一切関係ございません。
実際はこうだよ~という類の報告は必要ありません。「いや実際自分はこう感じた」等の感想は大歓迎。
・OFE
キーパーのオフェンス値なんてどう計りゃいいんだ?
ビハインド時には終了間際の攻撃参加も行うGKで有名ながら、そんな機会は一切お目にかかれず。
WCCFで同じような経歴があるのは、パッと思いついたところだとタイーピかレーマンか。そのあたりの数値を参考に。

・DEF
実績、使った感じ共に20以外考えられない。
ドンと構えてのビッグセーブはもちろん、飛び出した先でのセービングも目を見張るものがあり、俺のWCCF歴の中でも最高峰。

・TEC
どう計りゃいいんだ?パート2。
ゴールキックとかは結構通ってた印象があり、まぁまぁ良い方じゃないでしょうか。
11、12くらい?

・POW
WCCF史上初でしょうか、体重が3ケタを記録している選手は。
データ上で巨漢であり、シュートを弾ききらなかったことは殆どなく、ハイボール処理も非常に安定。ここも20で良いと思う。

・SPE
飛び出した先での挙動は素晴らしいものの、出足自体はあまり速いとは言えず、標準かやや下回る程度か。10か11か。

・STA
どう計りゃいいんだ?パート3にして究極。
はっきり言って推測のしようが無いので、トータル値からバランスを見て付けてみようと思う。これでいいのか。


さすがGK。雲をつかむような予想が相次ぎました。
そんな中でまとめてみると。

ピーター・シュマイケル (9・20・11・20・11・11=82)

使ってみて思うこと。数値なんかど~でもい~よって位の存在感でした。根底から覆す発言ですいません。
個人的に最も好きなGKの一人であり、この選手名を冠するにふさわしい活躍だったと思います。
コメント
この記事へのコメント
GKの個人練習項目で判断すると、こんな感じじゃないでしょうか。

OFE→フィードの正確性(球速も?)
DEF→パンチング
TEC→キャッチ
POW→ハイボール
SPE→飛び出し
STA→ポジショニング

SPEは加速と最高速に振分けられてそうな気がしますね。
2010/09/21(火) 19:38:46 | URL | ペンネ #zpde6JP.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/21(火) 20:34:32 | | #[ 編集]
>ペンネさん
ん~、あれはフィールダーと同じ選択肢だとまずいってんで置き換えてあるだけのような気がするんですけどねぇ。
TECがキャッチングだとファン・デル・サールやセニがキャッチの名人で、マグネットキャッチがスキルの選手との矛盾も出ますしねぇ。

>匿名さん
その情報は一応知ってました。それを仄めかしたのが冒頭の文だったりします。
ただ、ウチはデータサイトでもないので。元々勝手に妄想して遊ぼうという趣旨でしたから。
2010/09/22(水) 20:41:16 | URL | shi”n #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。